BMW

E63, E64

走りの質と優雅さが身上のモデルですから
そこを核にカスタマイズを進めるとクルマの価値は飛躍的に向上しますっ!!
エアロやホイールはモチロンの事、アシにマフラーと
パーツ選びには事欠きませんのでたっぷり楽しむ事が出来ますよぉ(^0^)
ランプ類などの細かいところからスタートするのも非常に良いと思いますっ♪

E63, E64
1 ホイール

スタイルが命の6シリーズだからこそ
最もはじめに手をかけたいのがホイール
エレガントで伸びやかなデザインを選ぶも良しっ!
イケイケの大径ホイールを選ぶも良しっ!
オシャレの基本は足元からですから
ここは絶対に手を抜けませんっ!!
20もしくは21インチがオススメでぇ~っす♪

ホイールについてもっと詳しく見る

2 タイヤ

ホイールを換えるなら、一緒に換えなきゃウソなのがタイヤ。
6シリーズのキャラクターにあわせて
各メーカーのフラッグシップタイヤ
(モチロン非ランフラット)をChoiceしましょうっ♪
間違えなく6シリーズの素晴らしさが際立ちます(^0^)

タイヤについてもっと詳しく見る

3 サスペンション

タイヤ・ホイールが決まったら絶対無視できないのが足回り。
カタログに載ってる車がカッコイイのは車高が決まっているからに他なりませんっ!
走りの質もより洗練され、車高も完璧に設定できる
車高調整式KITのご装着をオススメ致しますっ!!

サスペンションについてもっと詳しく見る

4 エキゾースト

BMWのラインナップで間違えなくスポーツ度が高いモデルですから
マフラー関係もキッチリ決めたいところ。
左右4本出しはモチロンの事
出きればその素材にもこだわってChoiceしましょうっ♪
フルステン、チタンテールフルチタン
お好みに合わせて様々なモデルからお選び頂けます。

エキゾーストについてもっと詳しく見る

5 エアロパーツ

足やホイール、マフラーなどが決まったら
次に手をかけたいのがやっぱりエアロ。
定番のM6ミラー装着をはじめとして
カーボン製のリップスポイラートランクスポイラー
クルマ本来の性格をより鮮明に打ち出すパーツが
様々なチューナーやメーカーからデリバリーされています♪

エアロパーツについてもっと詳しく見る

6 ブレーキ

大きなホイールが似合う6シリーズだからこそ
変わっていればクルマが一層決まるポイントがブレーキ。
スペシャリティクーペらしく
ドリルドローターのbremboがスポークの隙間から顔を覗かせれば
もうパーフェクトですねっ(^0<)b

ブレーキについてもっと詳しく見る

7 インテリア

人から見られる機会が多いモデルですから
インテリアだって手は抜けませんっ!
ペダル類、ステアリングに小物類とラインナップは多岐にわたりますから
気になるポイントから手を入れて行きましょうっ♪

インテリアについてもっと詳しく見る

8 ランプ

ヘッドライトにイカリング、Fogにナンバー灯と
ランプ系には今どき感を演出できるポイントがたっぷりっ(^0^)。
どんどん美白化&光量アップして夜の存在感もアップしましょう♪
特にヘッドライトとリング、HIDのFogは必須アイテムですっ!!

ランプについてもっと詳しく見る

9 シート

いくら車体が大きいとは言え、やはりクーペですから
走りを予感させるパーツはクルマに良くなじみますっ♪
インテリア系で言えばその筆頭はやっぱりRECAROっ(^0^)。
リクライニングタイプのレザーモデルが
これほどよく似合うクルマはなかなかありませんっ!!

シートについてもっと詳しく見る

10 チューニング

元々キチンと速いクルマでも
更にパワーアップさせたくなるのがBMW乗りの性っ!!
メニューはコンピューターチューニングを筆頭に
点火系の強化、吸気系にetc.と様々ありますから
まだまだもっともっと速くする事が可能ですっ(^0^)

チューニングについてもっと詳しく見る

11 オーディオ

ラグジュアリーなモデルですから
ドライブシーンの環境もこだわりたいポイントの一つ。
純正と入れ替えるだけで
驚くほどの高音質を実現してくれるトレードインスピーカー
純正モニターを使用するDVDなどメニューは様々ですっ!
何でもリクエスト下さいっ(^0^)

オーディオについてもっと詳しく見る