BMW

E85, E86

『とにかく気持ちよくカッコ良く』が至上命題のモデルだけに、
パーツのラインナップも幅広いのがこのZ4。
エアロを組んでよりスタイリッシュにするのも、
走りの質を上げるのも完全にオーナーさんのお好み次第ですっ(^0<)b
クルマを楽しむという意味においてこれ以上
カスタマイズのやり甲斐が大きいBMWもそう沢山はありませんっ!
どんどん自分好みのZ4に変身させちゃいましょ~(^0^)

E85, E86
1 タイヤ

このモデルはなによりかによりタイヤからっ!!
ボディに対して純正ランフラットタイヤの荷が重過ぎて
クルマの走りを大きくスポイルしていますっ!!
まずは普通のラジアル履いてクルマ本来のハンドリングを味わってくださいっ♪
きっとZ4がもっともっと好きになりますよぉ(^0^)

タイヤについてもっと詳しく見る

2 ホイール

タイヤを換えるなら一緒に換えたいのがホイール
ランフラットほどじゃありませんが
純正ホイールも走りをスポイルしていますので
出来れば軽めのホイールに履き替えましょうっ♪
オススメは18インチから19インチでぇす(^0^)

ホイールについてもっと詳しく見る

3 サスペンション

やっぱり走ってナンボのモデルはアシがシッカリしてなきゃダメっ!!
距離を走ったクルマも多い年式ですから
ココも見逃す事が出来ないポイントです。
ダンパースプリングどちらも一緒に換えましょう♪
純正形状でも車高調整式でも大丈夫ですよぉ(^0^)

サスペンションについてもっと詳しく見る

4 インテリア

他のモデルと違って屋根をあけて走るのが醍醐味のクルマですから
インテリアも気は抜けませんっ!!
ペダル類にサイドやシフトのノブ類
フロアマットは必須ですねっ(^0^)。
要所要所が決まるとドライブがものすごく楽しくなりますよっ♪

インテリアについてもっと詳しく見る

5 エキゾースト

このモデルはいわゆるスポーツカーですので
マフラーがノーマルのままではどうにもカッコがつきません。
ちょっと太めなテールパイプはリアからの眺めを締めてくれますし
何よりエンジンの伸びも良くなりますから走るのが一層楽しくなりますっ(^0<)b

エキゾーストについてもっと詳しく見る

6 シート

何ならタイヤホイールとアシの次にすぐ手をつけても良いのがこのシート。
純正からRECAROに換えると文字通り人馬一体の感覚で
クルマが手足の様に動いてくれますっ!
間違えなくオススメ度の高いポイントですっ!!!

シートについてもっと詳しく見る

7 チューニング

走りに関する基本的なところが決まったら
いよいよ手を付けたいのがこの部分。
コンピューターに点火系強化パーツ、吸気系にetc.と
本当に様々なMENUがラインナップされています。
打てば響くクルマほど楽しいものはありませんから
ここもオススメですよぉ(^0^)

チューニングについてもっと詳しく見る

8 エアロパーツ
aero_index

フルバンパーからサイドウィンカーのカバーまで
幅広いエアロパーツが揃うのがこのモデルの特徴っ♪
前期モデルを後期ルックにしたりMルックに仕上げたりと
純正パーツを使って色々遊べるのも面白いですねっ(^0^)

エアロパーツについてもっと詳しく見る

9 ブレーキ

ギュンギュン走って楽しいモデルですので
ここはやっぱりブレーキkitが欲しいところ。
BremboのKITでも比較的安価な設定がありますので
意外とハードル低くbrembo装着が可能ですっ!!
せっかくのZ4ですから
ココは是非手をつけたいポイントですねっ(^0<)b

ブレーキについてもっと詳しく見る

10 ランプ

ヘッドライトとFOGランプを白く明るくは
今どきのクルマいじりのお約束。
夜のドライブでも大いに活躍してくれる部分ですので
タイミングをみて手をかけましょうっ♪
あわせてナンバー灯やポジション球
インテリアのランプもLED化すれば
今どき度がグーンとアップしますっ(^0^)

ランプについてもっと詳しく見る

11 オーディオ

TOPを閉めてても外の音が入って来るモデルですので
ここも放っておけないポイントですね。
純正スピーカーと入れ替えるだけで
驚くほどの高音質サウンドをお楽しみ頂ける
トレードインスピーカーをオススメしますっ!!

オーディオについてもっと詳しく見る