BMW

F10, F11, F07(現行)

イマドキのBMWを代表するこのモデルは元が良いだけに
カスタマイズで良くできるポイントがまだまだいっぱいっ(^0^)
車両プログラミングの書き換えで本国使用のデイライトを手に入れたり、
NAVI・TVの使い勝手を良くするなど、イマドキモデルならではの
メニューからスタートするのも良さそうですねっ(^0<)b
パーツのラインナップは出揃っていますので、
カスタマイズをどんどん進める事が可能でっす!!

F10, F11, F07(現行)
1 ランプ

まずはヘッドライトのロービームをより白いバルブに交換して
最新モデルの特徴である真っ白のイカリングをより引き立てましょうっ♪
あわせてStudieオリジナルプログラミングでリングをデイライト化すれば尚Goodっ!
FogランプのHID(もしくはLED)化などでライト類を統一すると
よりオシャレになって夜のドライブも楽チンになりますよっ(^0^)

ランプについてもっと詳しく見る

2 チューニング

ターボエンジンですから
ココは手をつけなきゃもったいないポイント。
純正の各センサー類に配線を割り込ませるユニット装着で
簡単に1クラス上のエンジンパワーが手に入ります。
今どきのチューニングは信頼性も非常に高いので
心配いらずでパワーアップ可能ですっ♪

チューニングについてもっと詳しく見る

3 サスペンション

モデルの進化とともに洗練度を増してきているサスペンションですが
乗り心地とハンドリングの両立を求めれば
やはりキットで換えるのが一番っ!! 」
間違えなくよりしなやかに、
よりスポーティなクルマに変身しますっ!!
車高も下がってルックスもよりシャープになりますから
やらない手はありませんねっ(^0<)b

サスペンションについてもっと詳しく見る

4 タイヤ

このモデルの走りの洗練度をスポイルしているのが、純正装着のランフラットタイヤ。いくら年々進化してると言っても、まだまだ通常のラジアルタイヤには及びませんから、気持ちよく履き替えるのが一番ですっ! きっと走りと乗り心地の向上に驚かれますよっ♪

タイヤについてもっと詳しく見る

5 ホイール

タイヤを換えるなら、一緒に換えてしまいたいのがホイールですねっ(^0<)b。車格的には19インチから21インチくらいまでがオススメですっ!クルマのルックスをダイナミックに変える事が出来ますから、満足度は大きいポイントですよっ♪

ホイールについてもっと詳しく見る

6 エキゾースト

より存在感ある後姿を手に入れるのには
マフラーの交換は必須のポイントっ!!
左右4本出しやディフューザー(マフラー周りのエアロ)と
セットのアイテムなどお好みに合わせて
たくさんのラインナップからお選び頂けます。
ほとんどの商品が規制をクリアしてますので
車検も心配ありませんっ(^0^)

エキゾーストについてもっと詳しく見る

7 エアロパーツ

車体のラインそのものが伸びやかなクラスですので
エアロの装着は非常に効果的っ!
一つ一つのパーツが
クルマをよりダイナミックに変身させてくれる事間違え無しですっ!!

エアロパーツについてもっと詳しく見る

8 ブレーキ

車重があるモデルなので
ほとんどの方が気にされているのがブレーキダスト(粉)の多さ。
純正と変わらない制動性を持った
ローダストタイプのブレーキパッドに交換して
その悩みとサヨナラしましょうっ♪
飛ばし屋さんにはbremboキットのご装着をオススメしまっす(^0^)

ブレーキについてもっと詳しく見る

9 インテリア

BMW MパフォーマンスのATセレクターインテリアトリムなど
最新モデルの特権で選択のパーツ幅が広いのがうれしいポイントっ♪
視界の中に特別なパーツが付いていると
日常のドライブもより楽しくなりますよっ(^0^)

インテリアについてもっと詳しく見る

10 オーディオ

最新のシステムを搭載してるからこそ
よりレベルアップを図りたいのがこのオーディオ関係。
もともと遮音がしっかりしているクルマですので
純正交換タイプのトレードインスピーカーなどは非常に効果が大きくオススメですっ!!

オーディオについてもっと詳しく見る

11 シート

純正シートもモチロン悪くありませんが
RECAROは更にその上を行きますっ!
ホールド性の高さは運転の楽しさにも
疲労の軽減にも非常に効果的っ(^0^)
これまで以上にクルマで出かける機会が増えるのは間違えありませんっ!!

シートについてもっと詳しく見る