BMW

R50, R53, R52

まるでクルマの四隅に手が届きそうな気がするくらいにコンパクトで
走れば文字通りゴーカート感覚でキビキビっ≡3
走りを楽しむという面では十分に高い素質を持っているだけに
カスタマイズのやり甲斐は非常に大きなモデルです。
BMWでは設定がなされていない、エンジン系のパーツ類なども充実してますから
イジリ始めたら結構深いところまで楽しめますよぉ~(^0^)

R50, R53, R52
1 サスペンション

このクルマを目一杯楽しむにはまずはサスペンションっ!
ゴーカート的ハンドリングが最もおいしいモデルですから
その長所をもっと伸ばしてあげましょうっ♪
年式的に距離を走ってるおクルマも多いですから
これは効きますよぉ(^0^)。
純正形状・車高調整式どちらでもOKですっ!!

サスペンションについてもっと詳しく見る

2 ホイール

アシを決めたら次に手をかけたいのがホイール
17インチ前後で軽めのモノがオススメですっ!!
今どき感たっぷりに大径ホイールで決めてもOKっ!
あえて大きいホイールを選ばずに
ハイトのある(厚みのある)タイヤを履くのもアリだと思いますっ(^0^)

ホイールについてもっと詳しく見る

3 タイヤ

タイヤでクルマの性格はガラッと変わりますから
ココはとっても重要なポイント。
ギュンギュン走るのが好きな方ならハイグリップ系
街乗り中心でオシャレに乗る方ならコンフォート系やエコタイヤなど
ご自身の方向性に合わせてChoiceして下さい。

タイヤについてもっと詳しく見る

4 エキゾースト

元気なイメージが楽しいモデルですから
マフラーも大事なポイントの一つですっ!
遊び心一杯のOwnerさんが多いモデルだけに
テールパイプも各種揃って選ぶだけでも楽しいですよぉ(^0^)。
走りを楽しむ方にはエンジンの吹けが劇的に代わる
エキマニもラインナップされていますっ♪

エキゾーストについてもっと詳しく見る

5 インテリア

ペダルや各種ノブ類などの定番アイテムに限らず
メーターリングやルームミラーカバーなど
インテリアのあらゆるパーツがラインナップされているのが
miniが楽しく嬉しいところっ(^0<)b。
パーツそれぞれの価格もリーズナブルですので
ココは目一杯に楽しみましょうっ♪

インテリアについてもっと詳しく見る

6 ランプ

ロービームにスモールバルブ
ナンバー灯やインテリアのランプ類
まずはこれらを白色系の明るいモノに換えましょうっ♪
クルマの今どき感がグーンっと増しますよぉ(^0^)

ランプについてもっと詳しく見る

7 シート

とにかく走って楽しくオシャレなクルマの代表格ですから
シートだって絶対にこだわりたいポイント。
走り系の方ならRECARO装着でもっともっと走れるクルマになりますし
おしゃれ系の方ならレザーの張替えがGoodっ(^0<)b。
お好み次第でどんなシートにでも出来ますので
思いっきりオシャレしましょうっ!!

シートについてもっと詳しく見る

8 チューニング

クルマの性格的に手を入れると
もっともっと走りが楽しくなるのがこのポイント。
例えば吸気系に手を入れれば
加速時の伸びもさる事ながら
4気筒らしい痺れるサウンドだって楽しめますっ♪。
コンピューターチューニングも非常に効きますよぉ(^0^)

チューニングについてもっと詳しく見る

9 エアロパーツ

フルバンパーなどの大物系に限らず
ルックス的に重要なアクセントになる
ルーフスポイラーやその他のパーツも結構充実っ♪。
大きなエアロまでは、って方は
ルーフスポイラーだけでも十分にOKですよっ(^0<)b

エアロパーツについてもっと詳しく見る

10 ブレーキ

クルマがオシャレに決まっても
ホイールがいつも真っ黒じゃあちょっともったいないですね。
事実、ご来店されるほとんどの方が
ブレーキダスト(ブレーキの粉)にお悩みです。
そんな方にオススメしたいのがローダストパッド。
効きは純正同等でホイールの汚れが1/3以下になりますから
洗車がぐ~んと楽になります♪

ブレーキについてもっと詳しく見る

11 オーディオ

後付けナビを装着したり
オーディオシステムをそっくり換えたりと
出来るMENUは結構豊富っ♪
i-pod対応のオーディオもありますので
使い勝手にあわせて自分仕様に変身させましょうっ♪

オーディオについてもっと詳しく見る