CPM LowerReinforcement For BMW G80/G82 M3/M4

遂に登場!ボディを底面から支える力持ち!

ボディ補強の定番と言えば”ストラットバー”通称タワーバーと呼ばれる部品がまず頭に浮かぶ方が多いのではないでしょうか。
ストラットバー左右のストラットの間にバーで補強を入れることでフロントだとエンジンルームのたわみを抑えて、
フロントの剛性を上げるのはもちろん、左右のサスペンションをより機能させる働きがあるもの。

今回ご紹介するCPM“LowerReinforcement”は、ボディ底面のセンターマフラーを避ける為の窪みを専用の板で補強。
路面の凸凹によるボディのフラツキを抑え、前後サスペンションの同調性が生まれる事により、ワインディングや
車線変更時等のハンドリング反応の鈍さや高速安定性も向上。
また、ボディの歪みを抑える効果により車内キシミ音も軽減するといった相乗効果も得られますっ!

そんなCPMLowerReinforcementですが遂に待望のBMW G80/G82 M3/M4用LowerReinforcementが発売開始っ!

Made in Japanな補強パーツを是非最新のMモデルで試してみて下さいっ!

適合車種:G80 M3/M3 Competition, G82 M4/M4 Competition

販売価格:税込 41,800円

Studie楽天市場支店へはコチラをクリック→ https://item.rakuten.co.jp/studieag/10004323/