BMWで走るの大好きな方にはスタッドレスタイヤではなくウインタータイヤもオススメ

相澤ブログ

2021.12.16

スタッドレスタイヤ

「スタッドレスタイヤ」と言われる雪道を専用としたタイヤの他に「ウインタータイヤ」と言われる冬用のタイヤがあります。
雪道を走れるように製造されたタイヤで似てはいるのですが若干違いがありスタッドレスタイヤは雪道を走行する事をメインとして製造されたタイヤでもあり雪道に凍ったアイスバーンなどに強いのですが、その代わりに積雪のない道路走行ではグニュグニュ感の柔らかさがありハンドリングの感覚がワンテンポ鈍かったり高速走行時の安定性に欠ける部分や雨天時にも排水性も若干劣る部分もあり雪道を確実に走行するために必要な仕様で製造されたタイヤでもあります。

BMWで雪道

ウインタータイヤは雪道も考慮し夏タイヤ(通常のタイヤ)の良いところを残してタイヤのパターンなどで雪道でも対応出来るように製造されたタイヤでもありタイヤパターンに細かい溝で雪道を走行出来るように製造され細かい溝がなければ通常のタイヤに似たブロック(形)になっておりますので高速安定性なども普通な感じで雨天時の排水性も悪くなくほぼ夏タイヤ感覚で走れます。
唯一アイスバーンとなるツルツル面の氷上には弱い部分となりコチラの対応はスタッドレスタイヤしかありません。
雪国と言われる地域では積雪量も多くウインタータイヤはオススメし難いのですが時々の積雪などの地域であれば雪道走行も考慮して製造されてますのでウインタータイヤでも十分な選択としてアリですね (^_^)v

ウインタータイヤ

スタッドレスタイヤと言われる前のスノータイヤやスパイクタイヤなどと言われた頃のタイヤを進化させたのが現在のウインタータイヤなんでしょうね。
昭和生まれの方はスノータイヤやスパイクタイヤの懐かしい名称はご存じだとは思いますが(笑)もちろんボクも当時は履いてましたから (^_^) 用途や地域によってはガッツリ雪道用のスタッドレスタイヤではなくウインタータイヤでご検討もアリですね (^^♪