BMW TUNERの3D Design!リアアクスルチューニングのセミリジットスペーサー

相澤ブログ

2020.10.3

リアアクスルキャリアとボディを固定している部分にはゴム製品となるマウントが存在します。ゴム製品となるマウントがあることにより走行中の入力でアクスルキャリアが動いてしまうことによりアライメントのズレや走行安定性に欠けてしまうこともありこのズレを抑える役目となるのが3D Design社製のセミリジットスペーサーとなります。ゴム製品を取り外してフルリジット化にする方法もありますが、フルにしてしまうと金属同士が直接つながりますのでサーキット走行などのハードな走りの効果としてはオススメなのですが一般的なご使用となると走行時ロードノイズや凹凸などでの音などが直接車内に入ってくることなどがあり通常に使うにはフルリジットは不向きとなりセミリジットカラーがオススメとなります。

セミリジットカラーはゴム製品の構造の隙間の部分にハマり込むような形状となりゴムの隙間を埋める事で余分な動きを抑えて走行安定性などが向上するような構造となっています。 セミリジットスペーサーの装着でリアの挙動やトラクションの感覚を把握し易くしハンドリングなどの向上に繋がります。 またセミリジットスペーサーに近い人気商品にはリジカラもありまして、ネジの隙間を埋めるのが「リジカラ」で、ゴムの隙間を埋めるのが「セミリジットスペーサー」となります。 お互いに役目は多少違いますが共に走行安定性向上アイテムとしてオススメとなります。