見た目を変えずにファインチューニング!そんなOwner様のBMWにCPM!

池上ブログ

2021.04.2

カスタマイズではエアロパーツやホイール等、見た目を華やかに彩る商品もあればエンジンチューニングパーツなど見た目の
派手さはさておきまして確実にBMWの能力を高めてくれる商品もございます。
そのような中でもお手軽にかつ運動性能にも向上させる商品CPMであります!
中でもLowerReinforcementはボディ下側に取付けて効果を発揮する商品です。
BMWはボディの真ん中をプロペラシャフトやマフラーのセンターパイプが通る構造になっておりその部分がトンネルのような構造になっております。
剛性を調整するために純正でもスチールプレートが取り付けられたいますが、あらゆる国で走る為、硬すぎず柔らかすぎずといった感じです。
ですが日本は道路事情も諸外国に比べても良く、ボディのしなりで路面からの力を逃がす必要が少なくて済みます。
そう言った環境下の日本では剛性を上げてあげることによりボディしなりで逃げていたサスペンションの運動性も良くなる方向へ働きます。
おぉっ何と!と体感できますこの縁の下の力持ち的なCPM LowerReinforcement どのOwner様のBMWにもおすすめです!
面白いのは車種ごとにオリジナル設計でいろんな形をしています。

F31 3シリーズツーリング用のこの薄い子も専用設計でいい仕事してくれます(^_^)

CPM-G20-G21-Strut-Brace

更にお車によっては フロントエンドブレースなども取り付ける事も可能です。

ただいま大好評のCPMキャンペーンも絶賛実施中であります!