これが効くんですっ…!BMW G26 M440iにサンダーボルトとリジカラをインストール!

本日もご来店、作業のご用命賜りまして誠にありがとうございます!
スタディ横浜店の大西でございますっ!

本日はいつもお世話になっておりますAさまのBMW G26 4シリーズグランクーペ M440iへボディ補強パーツとして確固たる地位を築いておりますスプーンのリジカラと足元の軽量化にもってこいなサンダーボルトチタニウムスタッドコンバージョンキットをお取り付けさせて頂きました!

前職の兼ね合いもあってか…チューニングメーカーのスプーンと聞くとどうしても頭にホンダの車たちが並んでしまうのですが…このリジカラに関してはほとんどのBMWの車両にも適合しておりまして、最新のG26 4シリーズグランクーペにももちろん適合しております!

このねじの下に構えてますのがリジカラ
車の組み立ての際に出来てしまう隙間を埋めて、ボディとメンバーの剛性を高めてボディ、サスペンションの一体感を高めてくれるパーツ。小粒なパーツではありますが効果は絶大ですっ!

続きましてサンダーボルトチタニウムスタッドコンバージョンです!
BMWをはじめとする欧州車のほとんどがホイールボルトをハブに取り付けるタイプ。
国産車ですとハブからハブボルトが伸びており、ナットで固定するタイプが一般的です。

このスタッドコンバージョンキットを使うと、こんな感じに!
スタッドボルトを打ち込むことで、ボルトではなくナットでホイールの取り付けが可能になります!

今回Aさまにお選びいただいたのはペンタゴン(五角形)タイプ。
取り外しにも専用のアダプターが必要になりますので見た目もGOOD!チタンが採用されて軽量化にも!
そしてセキュリティにも効果がありますのでBBS LMが盗まれてしまう…といったリスク回避にも役立つアイテムですっ!

リジカラの取り付けもさせて頂きましたので最後はアライメント調整もしっかりと。
快適なG26 4シリーズグランクーペですが、バネ下重量の軽量化、リジカラ取付でさらに快適になりました♪

BMW WONDERLANDアイテムをご紹介♪