スタッフ紹介

スタディ神戸のスタッフをご紹介!

原田 賢次 店長・CSO

大阪育ちのベッタベタの関西人!自分の人生をBMWにかける!と決めて気付いたらまぁまぁエエ歳になってますwこうやったら格好ええやろな!とかこんなパーツ面白いんちゃうの?とか毎日考えています。皆さんと一緒に車造りを楽しみながら、BMW LIFEのお手伝いが出来れば嬉しいです。一緒に楽しみましょう♪

>>BLOG「Kenji Harada」

神達 一朗 工場長

生まれも育ちもずっと神戸の神戸店適任者カンダツです。2007年からスタディに足繁く通い2011年にスタディに就職しました。新しい車両のデータ取りから古い車のメンテナンスまで、車に触れることが大好きです。毎日愛車のE39ACSツーリングで気持ちよく通勤しております。どうぞ宜しくお願いします。

池上 慎治 フロント

BMWディーラーに16年、G11の7シリーズ発売まで正規ディーラーにどっぷり浸かってました。ただ今はStudieにどっぷり浸かっており、めくるめくチューニングの世界を泳いでおります。BMWの新型車攻勢に負けないよう勉強しております。皆様からのお問い合わせにもお答え出来るよう努めてまいります。

渡辺 美和 フロント

前職は海外ラグジュアリーブランドでの販売をしていました。島根県出身で兄の影響もあり車にはまり、国産セダン・大型排気量のハッチバックとCAR LIFEを楽しんできました。中学生からの夢だった『車屋さんで働く』事が叶いスタディのフロントを務めさせて頂きます。神戸店で女性目線のデモカーを誕生させ、お客様からご相談をうけたいと思っていますので、どうぞお気軽にお声がけ下さいね☆

武藤 準 メカ

岐阜県のド田舎から神戸に出てまいりました!BMWが大好きで、20代にして超無理しちゃって(汗)どーしても欲しかったE92M3を中古で購入して乗っておりました。車以外にはスニーカーと洋服が大好きで、ついついコレクションしちゃいます(笑)国産ディーラーでメカニックをしていた経験を活かし、沢山経験を積んで、早く1人前のStudieメカニックになれるよう、日々精進してまいります!