• TOP
  • DEMO CARS
  • Vol.003 納車となったM235iXにはオプションが盛り沢山...

NO.62 - 2シリーズF44/M235iX gran coupe Vol.003 納車となったM235iXにはオプションが盛り沢山 (^^♪【F44/M235iX】

今回のStudie’Sstudieのご内容はチューニングやドレスアップなどではありませんが、コレから進化を遂げるベース車輛となりますM235iXにはメーカーオプションを盛り沢山でオーダーをしたので、ちょっとご説明させて下さい m(_ _)m ご購入をご検討される方々のご参考にもぜひっ!今後のチューニングと兼ねてご覧ください。 オプション設定の一部のアイテムは不要となって取り外してしまう事もありそうな予感w 今後の展開とともにお楽しみ下さい。

まずはボディ色から「ミサノ・ブルー」と言うカラーネームで、見ての通り夏空のようなイメージとなる真っ蒼な感じが印象的なキレイな蒼色となりオプション費用が掛かりますが標準のカタログモデル色となります。

内装は「マグマレッド/グレー・ハイライト」となる、真っ赤と言うよりはややオレンジよりとなる明るい赤色です。 シートとドアパネルがレザー仕様で「マグマレッド」になりステッチがグレー色となる「グレー・ハイライト」の組み合わせです。

「デビューパッケージ」と言われるメーカー推奨オプションとなりまして3個の装備があり1個目は「Mスポーツ・シート」となるセンター部分に四角い穴が印象的なカッコイイ形状のスポーツシートになります。

2個目は「Mシートベルト」となる、シートベルトに赤と青のラインが入った、今までは限定車輛に採用していたデザインだったのがオプション設定になっています。

3個目は「アダプティブ・サスペンション」となる電子制御サスペンションとなり減衰機能がスポーツとコンフォートで選択出来るようになります。「デビューパッケージ」の項目は取外してしまう装備が多そうな予感 (^_^;)

「ビジョン・パッケージ」は使い勝手が凄くイイ嬉しいオプションで機能内容としては「アダプティブLEDヘッドライト」と「ハイビームアシスト」はハンドル操作に合わせてヘッドライトが進行方向を照らす機能と走行時の状況で自動でハイビームに切り替わる機能となる夜間走行の安全機能となります。

「ビジョン・パーケージ」にはもう一つの機能として「ヘッドアップ・ディスプレイ」もあり、前方のガラス面に速度やNAVIなどの情報が映し出されるので視線が下がらず見やすい機能となります。

「HiFiスピーカー・システム」は標準となるオーディオ類は「110W・6スピーカー」なのですが「205W・10スピーカー」へとバージョンアップとなります。 スピーカーはStudieSoundSystem(SSS)にてバージョンアップは可能ですが、i-Driveのオーディオのパワーアップ(アンプ)は容易に出来ませんので110Wから205Wとなる出力アップとセンタースピーカーが追加となるのは魅力的なオプションです。

以上がオプション設定をしたご内容となりまして、M235iXのオプションとしては「電動パノラマ・ガラス・サンルーフ」がありますが、サンルーフ以外でフル装備でオーダーを致しましたM235iXの今後のチューニングやドレスアップをご案内して参ります (^^♪