夏のBMWメンテナンスといえばコレ!エアコンメンテのAGRとパワーエアコン♪

忰部ブログ

2019.07.28

東海地方まで梅雨明けとなりました本日も沢山のご来店誠にありがとうございました!

暑いですね…。いよいよ日本の夏らしく、湿度も気温も高くて、夜も寝苦しくなってきました。今朝の通勤では、浮き輪を担いで近所のプールへ自転車を漕ぐチビッ子を見て、夏を感じました(笑)
日中のドライブも、エアコンが欠かせない季節になりましたね!そこで皆様に是非お勧めしておきたいのは、エアコンガスリフレッシュナー、通称AGR!
エアコンの冷媒ガスを洗浄しながら、漏れのチェックを行い、洗浄した冷媒を戻しながら、推奨充填量に足りない量は新しい冷媒ガスを注入する、というエアコンメンテナンスの決定版!

新車時でも冷媒量がキチンと充填されていないケースも多いですし、車両年式の新旧問わず非常に多くの方にその効果を体感して頂いておりますAGR。スタディでも試験導入した店舗での反響が大きすぎて、全店舗導入した経緯があるほど。
「なんか冷えが甘いな」と思った方、まずは施工してみてください!冷媒が少ないだけでこんなに冷えって変わるんだ!という発見にもなりますよ(^_-)-☆
現に私はE92 M3に乗っていた頃、施工後に設定温度を2℃ほど上げました(笑)

エアコンコンプレッサーの潤滑剤になる添加剤なのですが、詳しい効果は…全部画像のパッケージに書いてありますね(笑)
AGRと組み合わせることで最強に効果を発揮してくれます(^^♪
「え、設定温度下げた?」「温度設定変えてないけど、もはや寒い」っていうくらいガンガンにエアコンが効きます!
これから夏休みの行楽シーズンや帰省ラッシュを迎えます。特に関東から関西方面に変えられる方は、日中に移動すると一日中太陽に向かって走ることになり、車内の温度も上がり放題。
エアコンが作動しているクルマに乗っていながら熱中症なんて笑えません!しっかりエアコンのメンテナンスも行って真夏のドライブに備えましょうね!