• TOP
  • ITEMS
  • 新世代のシャシーを感じる事の出来る必殺BMWパーツ!! YAMA...

新世代のシャシーを感じる事の出来る必殺BMWパーツ!! YAMAHA&COXボディダンパー

ワンランク上の上質感が貴方のものに!!

ボディ補強系
  • 商品名
  • YAMAHA&COXボディダンパー
  • 対応車種
  • 1シリーズ-E82(初代)クーペ1シリーズ-E87(初代)ハッチバック1シリーズ-F20(2代目)ハッチバック2シリーズ-F87 M23シリーズ-E90(5代目)セダン3シリーズ-E91(5代目)ツーリング3シリーズ-E92 M33シリーズ-E92(5代目)クーペ3シリーズ-F30(6代目)セダン3シリーズ-F80 M34シリーズ-F82 M45シリーズ-E60(5代目)全車5シリーズ-F10(6代目)セダン5シリーズ-G30(7代目)セダン5シリーズ-G31(7代目)ツーリングMINI-F55(3代目)5ドアMINI-F56(3代目)MINI-R53(初代)クーパーSZシリーズ-E89 Z4(2代目)
  • ブランド
  • YAMAHA&COX

このPARTS自体はYAMAHAさんが開発(世界特許)した今までに無い全く新しい部品になります。すでに幾つかの新しいクルマには標準装備として装備されております。普通DAMPER(ダンパー)と聞くと足回りのショックアブソーバーを思い浮かべると思いますが、理論は同じです。

足回りでお話すると、スプリング(バネ)だけで自分のクルマが走行する姿をイメージしてみて下さい。壊れたカエルのおもちゃみたいになります(笑)その動きをダンパーがジワーッジワーッって動きで抑えて今のしなやかな動きが出来ております。

ボディも全く同じであり、あれだけ(約3~5M)大きく長い鉄の塊に縦から横からGがかかり、ボディはよじれます。で、そのよじれたボディが元に戻ろうとする時の動きは、ダンパーの無い縮んだスプリングがまさに伸びてビヨォ~ン、ビヨォーンと踊る動きと一緒です。

その動きは勿 論、走行性能の安定を妨げ、タイヤと路面のグリップをも不安定にします。どんなに良いアシを入れよ うが、高価なタイヤを装着しようが、それを受け止めるBODYが暴れているのですからどうしようもありません。

逆に言うと、その動き(反動)を止めてあげれば、どれだけ乗り味は良くなることでしょう(^_-)
「えっ?!昔のクルマってボディにダンパーついてなかったですかっ???」 って目を丸くする若者が近い将来たくさんいる事でしょう(^_^)

■ 1シリーズ 114,000 yen

・for F20(M135iを除く)
・for E82/135i
・for E87

■ 3シリーズ 114,000 yen

for F30/F31(Xdrive除く)
for E90/E91/E92(M3を含む)

■ 5シリーズ 128,000 yen

・for G30/G31

■ 5シリーズ 114,000 yen

・for F10/F11
・for
E60/E61

■ Mシリーズ 128,000 yen

・for F87/M2
・for F80/M3
・for F82/M4

■ Zシリーズ 114,000 yen

・for E89/Z4

■ MINI 114,000 yen

・for F55/F56(JCWを含む)
・for R53

■ 取付工賃・別途 15,000 yen

装着はフロント、リアと各車両でやや異なりますが、多くのテストを重ねた中で最適な場所。ダンパーの強さ、長さなどが専用設計されています。