• TOP
  • DEMO CARS
  • Vol.010 TASに向け着々と 【BMW M2 Compet...

Vol.010 TASに向け着々と 【BMW M2 Competition編】

2019年、1月11日(金)から1月13日(日)まで幕張メッセで行われるTOKYO AUTO SALON 2019で3D Designさんのブースに展示されるデモカーのM2C。
着々と作業も進んでおります。

今までちょっと寂しかったマフラー廻り。
まずはカーボンディフューザーでアンダーのボトムラインにインパクトを注入!

エッジの効いたCarbonはサイドステップにもセット。
これ、よりワイドに、より低く、視覚的インパクトも与えてくれる組み合わせ。新作のリップはまだ付いていませんが間に合うのでしょうか (・。・;

今までノーマルだったミラーカバーもCarbonにチェンジです。
ボディ色x黒x赤のみでのメイク! シンプルですが、クールにまとまって来ていますよ (^^)

そして見えないところに、こちらも試作の新作! ピロアッパーマウント。
従来の3D Design車高調を装着しているM2でも勿論、M3,M4用とラインアップされる予定です (^^) これはサーキットユースのオーナーさんには吉報!

そして、インテリアはblackxRedでシンプルにメイク。
元々黒レザーにブルーステッチが至る所にデザインされているM2Cですが、バケットシートをそっちに合わせるのではなく、フルバケのカラーコーデにインテリアを合わせてみましたっ♪

シートはRECAROをナッパレザーでオリジナル化したフルバケット。
もちろんサーキットユース前提なのでカーボンケブラーのSP-Aベース。

2019年はさらに熱い年になりそうです!
このM2CもどんなフィニッシュになるかはTASで是非、チェックしてみて下さいネ。
完成形はTASの終了後にアップ致しますねっ! マキマキで、なおかつ慎重に作業は進めて参ります(^_-)-☆