• TOP
  • DEMO CARS
  • Vol.012 サーキット走行に向けて♪ 【BMW M2 Com...

Vol.012 サーキット走行に向けて♪ 【BMW M2 Competition編】

お客様の中でも、やっぱりサーキット走行にご興味ある方も増幅中!じゃ、皆でFSWのライセンス取りに行きましょう♪ とワイワイとやっております。
さて、そんな感じですので、20インチから19インチへ。いやいや、これがbremboの最強サイズw 405mmの6PODなので、ホイールは実際にケンタ号や相澤号よりイロイロ借りて試すこと数セット…

やっとこさ入ったのが、こちらのBBS FI-R♪
流石のBBS JAPANメイドの逸品です。ぱっつんxぱっつんですが、これでADVANネオバといったハイグリップタイヤ装着いけそうです (^^ )ゞ

で、サーキット行くにはブレーキはもちろんですが、ブレーキフルードなども楽しくスポーツ走行できるものを選びたいところ。
こちらの最新ブレーキフルード。DIXCELのDURは過酷なシチュエーションでも安定したブレーキフィールを実現してくれます。
一般的にはDIXCEL328RACINGがオススメですが、よりハードめな競技用のDURで行ってみますっ♪

3D Designサスペンションは、ゆくゆくサーキット走行なども視野に入れるM2Competitionというクルマの性質上、今回はピロアッパーの試作品が入っています。
ちなみにリアもピロアッパー。調整角度の範囲なども確認しながらセットアップ中。これらのデーターはもちろん3D Design社とも共有します。

見た目にもニヤリな3D Designピロアッパー付き車高調。
テストを重ねて、早い発売を狙います(^^ )ゞ
3D Designさん宜しくお願い致しますw

そして今回はSタイヤなどでは無いので、前後ちょっと太めのサイズをセット。
走行Checkして若干ですが干渉するインナーなども調整。
地味なトコロですがオートサロン後、走行しながら各部ちょっとした調整したりで絶好調!

ぱっつんxぱっつん♪ ADVAN NEOVA AD08R男前です!

やっぱり走りのM2Cですから、これから春に向けて、いくつかのパーツテストもしながら皆様とワイワイと楽しんでゆきますよ~。
次回はFSW編ということでw どうぞ宜しくお願い致します。